sub

大阪府新型コロナウイルス感染状況(府報道発表料より)


#できるだけSTAYHOMEで頑張りましょう。
上の画像は枚方市広報の6月表紙(市PR大使 切り絵作家のたけうちひろさんが制作されました)
大阪府新型コロナウイルス感染状況をグラフ化しました。岡本先生からの、お手紙にもあるように万葉集の時代にも疫病が日本を襲いました。しかし祖先は、それを乗り越えてきたのです。今は大変な状態ですが、コロナ対応を真面目にし乗り越えていきましょう。(随時 更新します。)
情報元 大阪府報道データ:年齢別・症状別・性別・地区別・感染源別(症状別は累計で、現在の症状別ではありません)
10月25日:感染者数70名(過去最大 8/7 255名)
     累計12,046名 現在患者数 628名
モニタリング指標が黄信号点灯中(警戒レベル)
三密で唾液が飛ぶ環境は避けましょう。
* 9月1日 過去2件の重複データが発見された為 累計から▲2件となりました
枚方市 270名(10/25+110/23+4 10/22+3 10/21+1 10/20+1 10/16+110/14+3 10/13+3 10/12+1 7/25 +19名過去最大 )
交野市 46名(10/23+110/20+1 10/19+110/15+1 10/14+1 10/6 +1 9/28+1 )
  7月3日、府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』が改定されました。詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona_model.html

画面をクリックすると拡大できます。ダウンロードも可能です。
枚方市のコロナウイルス感染情報 :https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000027266.htm
交野市のコロナウイルス感染情報  https://www.city.katano.osaka.jp/corona/2020043000162/
大阪府新型コロナウイルス感染状況 https://covid19-osaka.info/

関西外国語大学 万葉集公開講座【万葉集の魅力-雪の日の贈答歌】

岡本三千代先生の恩師・坂本信幸氏が、【万葉集の魅力-雪の日の贈答歌】を講演されました。会員の方も約10名程参加されました。
講師: 坂本 信幸 氏(高岡市万葉歴史館館長、奈良女子大学名誉教授)
日時:2020年2月13日(木) 開演14:30  場所:関西外国語大学ICCホール(中宮キャンパスICC4階)
主催:国際文化研究所  講演内容は下記URLに公開されています。http://www.kansaigaidai.ac.jp/news/detail/?id=1023

天武天皇と藤原夫人の飛鳥の雪の万葉歌の講演でした。
我が里に 大雪降れり 大原の 古りにし里に 降らまくは後
       天武天皇 巻2 103
わが岡の おかみに言ひて 落らしめし 雪のくだけし そこに散りけむ     藤原夫人 巻2 104